TOP


《Venus》2021

ワタナベメイ

美術作家。1989年新潟県生まれ。

主にアイコンやアバター、人物などの身体像をモチーフにした作品を制作している。

装飾やパーツの組み立かえで出来上がる身体像を3DCG等で用いて作成し、下地や着彩した画面を削ることで描画する独自の技法や版画技法を用いて平面作品などを制作している。リアルとフィクション、物質と非物質の関わりについて、装いとして変化する可変的な身体像を通して表現している。

/

WATANABE Mei

Artist, born in 1989 in Niigata.

I create artworks based on the motif of icons, avatars, figures, and other physical images.

The motifs of the body are created in variable ways by using 3D computer graphics and other methods of decoration and reassembling parts, and my works are created using a unique technique of drawing by scraping off the underlying surface or painted screen, as well as printmaking techniques. I express the relationship between the real and the fictional, material and immaterial, through variable body images that change as attire.


掲載されている作品の著作権は作者が所有しており無断使用・複製を禁じています。

The copyright of the work published here is owned by the author, and unauthorized use and reproduction are prohibited.